Hatch Technology NAGOYA

課題説明会 参加申し込みフォーム
INFO-SESSION

オンライン課題説明会

先進技術を持つ企業と名古屋市が協働して社会課題・行政課題解決につなげ社会実装を目指すプロジェクト「Hatch Technology NAGOYA 2024 」課題提示型支援事業がスタートします!

名古屋市の庁内から集めた行政課題および社会課題に対して、先進技術を活用した解決策を企業等から広く募集し、8月下旬から2月までの約6ヶ月で、現場の課題に詳しい市役所職員とともに技術開発と社会実証に取り組みます。

今年度募集する16課題について、市職員と対話し理解を深めていただく課題説明会を開催しますので、ぜひご参加ください。

【開催概要】
◯ 日時:2024年7月1日(月)15:00〜17:30(2時間30分)

◯開催方法:Zoomミーティング
※参加申し込み頂いた方に接続先URLをお知らせします。
※お一人ずつお申し込みください。

◯ 当日プログラム

課題の分類ごとに2部構成でお届けします。

●第1部 行政課題編(8課題)
15:00〜15:10  10分 Hatch Technology NAGOYAとは 事務局
15:10〜15:20  10分 課題説明(動画)
15:20〜16:00  40分 ブレイクアウトルーム(分科会) 各担当部署と企業で質疑応答
16:00〜16:05 5分 よくあるQ&Aの紹介、全体QA、応募の注意点
16:05〜16:15 10分 休憩

●第2部 社会課題編(8課題)
16:15〜16:25  10分  Hatch Technology NAGOYAとは 事務局
16:25〜16:35  10分 課題説明(動画)
16:35〜17:15  40分 ブレイクアウトルーム(分科会) 各担当部署と企業で質疑応答
17:15〜17:20 5分 よくあるQ&Aの紹介、全体QA、応募の注意点
17:20〜17:05  5分  クロージング 事務局
17:30 終了


【課題一覧】
▼第1部 行政課題(8件)
1.ストレスを可視化して、職員のメンタルヘルス不調を未然に防止したい!(総務局 安全衛生課)
2.焼却工場へ搬入されるごみに混入した金属類などの不適物を検知したい!(環境局 工場課)
3.増加する「ごみの自己搬入」をスマートに!処理施設の混雑を緩和したい!(環境局 作業課)
4.違法で危険な”盛土”を早期発見!衛星データやAIを活用し効率的に監視したい(住宅都市局 開発指導課)
5.交通事故ゼロの未来へ!新技術で実現する道路維持管理(緑政土木局 道路維持課)
6.測量の未来!基準点のナレッジ共有システムを構築し、スマートな境界確認を実現したい(緑政土木局 測量調査課)
7.外国人のお客様も「みて、ふれて、たしかめて」ができる科学館へ!多言語対応を実現したい!(教育委員会事務局 科学館 総務課)
8.先進技術でスムーズな入退室と高度なセキュリティ管理を実現したい!(交通局 デジタル推進課)

▼第2部 社会課題(8件)
9.地域活動に対する思いを可視化して、参加したくなる地域活動づくりへ!(スポーツ市民局 地域振興課)
10.混雑予測でトイレ・飲食店の混雑を緩和し、ポートメッセなごやの満足度UPを目指したい(観光文化交流局 MICE推進課)
11.最新技術を使った学習・広報ツールで「水循環」を回復するアクションを促したい!(環境局 地域環境対策課)
12.技術で変わる!公園イベントの賑わいと静けさのバランスを実現したい!(住宅都市局 都心まちづくり課)
13.最新技術でおもてなし!新たに生まれ変わる名古屋駅前広場を一緒に創りませんか?(住宅都市局 名駅ターミナル整備課)
14.持続可能な未来の水辺を楽しみたい!最新技術を使ってなごやの水辺の魅力を創出したい(住宅都市局 名港開発振興課)
15.データで自転車通行空間の効果と課題を可視化し、快適に走れるナゴヤへ(緑政土木局 自転車利用課)
16.アナログから卒業!デジタル技術で安心・安全・快適なスマート職員室へ進化(教育委員会事務局 新しい学校づくり推進課/明豊中学校)

課題の詳細、募集要項は、本ウェブサイトにてご確認ください。
https://www.hatch-tech-nagoya.jp/solution/